Home > 概要・環境 > 交通・ネットワーク

日本の中央に位置する田原市。「三河港」に面し、東名高速道路、国道1号、国道23号バイパスに近接するなど、物流拠点としての地理的要件も備えています。さらに、「新東名高速道路」「中部国際空港」「三遠南信自動車道」など大規模プロジェクトの実現により、将来に向け大きなポテンシャルを有しています。

アクセスMAP

アクセスMAP

大きな地図で見る
アクセスルート
  • 東名高速道路豊川I.Cから約25km
  • 国道259号から約4km
  • JR豊橋駅から約15km
  • 豊橋鉄道渥美線三河田原駅から約4km

このページの一番上へ

中部国際空港

日本の新しい空の玄関として2005年開港した中部国際空港(セントレア)は、3,500mの滑走路を持つ、24時間利用可能な国際拠点空港です。

中部国際空港

このページの一番上へ