Home > 田原市紹介

くらし(公共施設)

田原市では、地球温暖化、エネルギー危機などの地球環境や、公共水域の水質汚染、廃棄物処理、遊休農地の荒廃などの地球環境問題に対する取り組みとして、「たはらエコ・ガーデンシティ構想」を策定し、市民と行政が一体となって環境にやさしいまちづくりを進めています。

歴史・文化

日本を代表する縄文時代の遺跡、吉胡貝塚に代表されるように、田原市では古くから人々の生活が営まれ、また、江戸時代には城下町として栄えました。幕末の先覚者「渡辺崋山」ゆかりの町としても知られています。

リゾート

波穏やかな三河湾と、大平洋に面し美しい砂浜の続く海岸線。市中央部の蔵王山頂からは海に囲まれた田原市全景が一望できます。雄大な大自然の中で憩い、明日の活力を蓄える。そんな生活も楽しめます。

祭り

「からくり人形」をのせた山車や、勇壮な手筒花火で知られる「田原まつり」。色鮮やかな出世凧や、華麗な糸さばきの「けんか凧合戦」が見ものの「凧まつり」など、古くから伝わる文化が現代に息づいています。

このページの一番上へ